wimax novas home

固定回線として利用するなら、ホームルータータイプのWiMAX端末がお勧め!

WiMAX端末と言えば、バッテリーを内蔵し、無線を通して好きな場所からインターネットを利用する事が出来ます。
そんなWiMAXサービスではありますが、ユーザーの中には、固定回線代わりにWiMAXサービスを利用していると言う方もいます。



外でインターネットを利用する事が出来ると言う点が、WiMAXサービス最大の魅力です。
ですが、回線工事不要で速度制限も厳し過ぎないと言うメリットがあるので、固定回線代わりとしてWiMAXサービスを利用するケースもあるのです。



たっぷりとインターネットを行う



また、外に持ち運ぶ事が出来ると言う点に魅力を感じてWiMAXサービスの契約を行ったものの、実際にはほとんど外に持ち出さないと言う方もいます。
その結果、WiMAX端末が固定回線代わりになっていると言うパターンです。



また、家族全員で1台のWiMAX端末を一緒に利用していると言う方もいるでしょう。
この場合だと、誰かがWiMAX端末を外に持ち出すと、他の人がインターネットを利用出来なくなってしまいます
その結果、WiMAX端末を外には持ち出さず、固定回線として利用していると言うケースも出て来ます。



家族でWiMAX端末を一緒に利用



これらのケースの場合、バッテリー内蔵型のWiMAX端末だと、ある意味宝の持ち腐れになっている部分もあります。
こう言った使い方をするのであれば、WiMAX端末はホームルータータイプのものの方が断然お勧めです。



実際、私もこの中の1人に該当していて、わざわざau 4G LTEと言う広いエリアでの通信に対応しているWi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15と言うWiMAX端末を契約したのに、主な用途は自宅で固定回線として使っていました
まさに、宝の持ち腐れってやつです。



Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15



ですから、乗り換え後は外に持ち出す機能は不要と割り切って、ホームルータータイプのWiMAX端末を選びました。
わざわざホームルータータイプのWiMAX端末を選ぶメリットですが、それは通信パフォーマンスにあります。



ホームルータータイプのWiMAX端末は電源から直接電気を供給する為、バッテリーを内蔵していません。
ですから、バッテリーの消費を減らす為に通信パフォーマンスを抑えるような構造にはなっていないのです。
つまり、ホームルータータイプのWiMAX端末であれば、通信パフォーマンスが高いのです。



通信パフォーマンス



具体的には、他のWiMAX端末よりも多くの機器を同時通信する事が出来ます。
そして、Wi-Fiがより広範囲にまで届きます



ですので、私のように外でインターネットを行う機会は少ないと割り切れるのであれば、いっその事、ホームルータータイプのWiMAX端末を使用するのをお勧めします。

ホームルータータイプのWiMAX端末novas Home+CAとは?

そんなホームルータータイプのWiMAX端末ですが、最新端末はnovas Home+CAと言う機種になります。
novas Home+CAの特徴としては、Wi-Fiで16台、LANケーブルで2台の機器を同時通信する事が出来ると言う点が挙げれます。



novas Home+CAの利用出来るWi-Fi規格ですが、2.4GHzだけではなくて、5GHzのWi-Fiにも対応しています。
しかも、novas Home+CAはSSIDを2つ持っていて、それぞれで2.4GHzのWi-Fiを利用するか5GHzのWi-Fiを利用するかを選ぶ事が出来ます。
両方を2.4GHzもしくは5GHzにする事も出来ますし、また、2.4GHzと5GHzの同時利用も出来ます。



novas Home+CA



2.4GHzのWi-Fiを利用するメリットとしては、様々な機器が対応していると言う部分が挙げれます。
古いパソコンやテレビ、プリンターをWi-Fi接続する事も出来ます。



一方、5GHzのWi-Fiを利用するメリットとしては、対応機器が少ないので電波干渉が起こりにくいと言う部分が挙げれます。
電波干渉が起こりにくいので、安定した高速通信を行えます。
また、5GHzは最新のWi-Fi規格である為、通信速度が速くて通信範囲が広いと言うメリットもあります。



5GHzのWi-Fi規格



その他、novas Home+CAはLANケーブルを使用した有線通信にも対応しています。
ですので、より安定した通信を行う事が出来ます。
また、Wi-Fi自体に対応していない、更に古い機器をインターネットへ接続させる際にも役立ちます。



↓novas Home+CAの詳細情報はこちら↓
novas WiMAX

novas Home+CAの3つの通信方式の使い分け

ご紹介したように、novas Home+CAを利用する際は2.4GHz5GHz、そして、有線通信の3種類の通信方法を利用する事が出来ます。
色々あって分かり辛いと思うかも知れませんが、実は、シンプルに考えても大丈夫です。



色々な通信方式



基本的には、Wi-Fiの5GHzを利用する形にします。
そうする事で、novas Home+CAを利用する上で1番パフォーマンスの高い通信を利用する事が出来ます。
と言うのも、最も通信速度が速く、遠くに電波が届くのが5GHzのWi-Fiになるからです。



ただ、5GHzのWi-Fiには、割と最近の機器しか対応していません
5、6年前に購入したパソコンともなると、非対応のものも出て来ます。
そう言う古い機器をインターネット接続させる必要性が出て来た時には、2.4GHzのWi-Fiも利用する形にします。



古いパソコンは5GHzには非対応



そして、17台以上の機器を通信する際には、LANケーブルを購入して有線通信も利用します。
novas Home+CAはEthernet 10Base-T100Base-TX1000Base-Tに対応していますので、1000Base-Tの規格のLANケーブルを購入するようにしましょう。
安物のLANケーブルを購入すると、それだけ通信速度が遅くなってしまいます。



また、10年前位の古い機器はWi-Fi自体に非対応のものもありますので、そう言ったものも有線通信を使って接続します。



LANケーブル



もう1点注意点があるのですが、2.4GHzのWi-Fiは電波干渉を起こしやすいと言うデメリットがあります。
実は私も経験あるのですが、電子レンジの近くでWiMAX端末を利用すると、WiMAXの通信状態が急激に悪くなったりします



その場合には、電波干渉が起こりにくい5GHzのWi-Fiを利用するか、有線通信を利用するようにしましょう。



2.4GHzは電波干渉が起こりやすい



この部分をしっかりと理解していれば、novas Home+CAの3つの通信方式の使い分けは難しくありません。

私が契約している料金プランは?

私の場合、novas Home+CAをギガ放題プランで契約しています。
ギガ放題プランとは、俗に言われる7G制限のない料金プランになります。



novas Home+CAは沢山の機器を同時通信する事が出来る為、ついつい通信量が掛かり気味になります。
私の場合だと、パソコンやタブレット、スマートフォンやテレビなどなど、ありとあらゆるものをnovas Home+CAと繋いでいます
ですので、7GBなど普通に超えてしまいます



色々なものをインターネットに接続



ですから、私としてはギガ放題プランに申し込む事をお勧めします。



ちなみに、ギガ放題プランであっても混雑回避のための速度制限と呼ばれる速度制限は適用対象となります。
これは、前日までの3日間で3GB以上の通信を行うと、翌日の昼から24時間適用される速度制限になります。
ただ、混雑回避のための速度制限は、Youtube動画が視聴出来る程度の通信速度は維持される形での速度制限になります。





ですから、適用されても実用レベルでの通信速度は維持されます。
混雑回避のための速度制限が適用時にダメなケースとしては、複数台の機器で同時に動画を視聴するようなシチュエーションです。
こうなると、動画はロクに再生されなくなります

novas Home+CAをよりパワーアップする方法

以上、ホームルータータイプのWiMAX端末novas Home+CAについてご紹介しました。
これさえ知っておけば大丈夫と言う内容は全てお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?



ホームルータータイプと言うと、バッテリーを内蔵していないと言うデメリットだけに注目が集まりがちです。
ですが、ご紹介したようにきちんとメリットがある訳です。
その可能性を知らないままnovas Home+CAを選択肢から外すと言うのは、非常に勿体ないです。



novas Home+CAの魅力を知らないままなんて勿体ない



ご紹介して来たnovas Home+CAですが、実は、標準アンテナ延長ケーブルを装着する事でよりパワーアップする事が出来ます。
ただ、この標準アンテナ延長ケーブルですが、入手方法が限られています



それは、novas WiMAXのキャンペーン特典を利用すると言う方法になります。
他では手に入らないアイテムですから、ぜひともキャンペーン特典を有効活用したいところです。



限定のキャンペーン特典を利用する



novas Home+CAの通信環境がより良くなれば、それだけインターネット環境は良くなります
それでいて、支払い続ける月額料金は同じな訳です。
だからこそ、絶対に手に入れたいアイテムと言えるでしょう。



↓novas WiMAXのキャンペーンサイトはこちら↓
novas WiMAX

 

サイトマップ